2016年06月16日

ピチェボ ツアー2日目

ゆっくり起きて名古屋に向かいます。今日のドライバーは紗理ちゃん。そしてまたもや早口言葉!笑いすぎて危ない。笑
名古屋では遅い昼食で『ひつまぶし』を食す。 久しぶりに食べましたがやはり美味しい。贅沢で欲張りな料理です。

ピチェボ今日のMr.Kenny'sライブは今までで最高だったかもしれない。昨日からの流れプラス今日にしか出せない音の集まり方。インプロバイズに全員が反応していろんな方向に音を引っ張り合う。
ものすごく疲れたしお腹が減ったし興奮したライブで、完全に3人でバンド化した音楽でした。

IMG_3098-compressed.jpg
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月15日

ピチェボ ツアー1日目

今日から「ピアノとチェロとボーカルと」ツアー。 登場人物は、紗理vo、瀬田創太pf、橋本歩cello 。3人での旅は初めてなので少々緊張。変なことをしでかさないようにがんばります。
今回の交通手段は紗理ちゃんの車。女子二人が運転をし、男子は応援係という関係性。
紗理ちゃんが運転し始めたとたん、あれ?前に走る車は全方向にカメラらしきものが付いている。もしかしてgoogle車?!いつか出会ってみたかった!そしてできれば撮影されて顔がモザイクになりたかった!

IMG_3092.JPG

途中で私も運転しましたが、最初の10分間はパニクり狂喜or狂気しました。人の車で、人を乗せて運転する時は時々こうなるので昨日から予想はしていたのですが、それにしてもかなり緊張したらしく引き笑いをしつつ泣きながらの10分間。
私は長年のマニュアル ドライバーなので、オートマというところが第一の鍵、「えっと、ペダルが3つあるんだけど、アクセルと、真ん中ブレーキ?だよね、、。ドライブに入れるにはどうすれば、、。」からはじまり、2人はかなりひいてたけど、これも予想通り。
10分がすぎると落ち着き平静でドライブ。瀬田さん曰く「ブレーキがどこかって言ってた時、ピアノで言うミの横の鍵盤はファですか?って言われたような感覚でした。」と。
パニクるとはそういうものです。

大阪ロイヤルホース。考え抜いたプログラムに即興を加えいい流れでじっくり聴いてもらえました。おかげさまでお客さんからも店長さんからもメンバーでも、いいライブだったと大好評。よかった!
3人でしか出せない音が出せてます。
夜中のメンバー飲みは、バンマス紗理ちゃんの部屋。
疲れてるのになぜか早口言葉大会で更なる集中力を使い、爆笑しまくった。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月13日

ミミズク宴会

今日はAyuriミーティングという名の、美味しくミミズク本舗を襲撃会。
百合ちゃんが料理を作り、みんなで酒を調達し、今後の展望や画策をゆるゆると話す。
赤川氏はもとより、デザイナー原氏やサブちゃんも集まり、美味しい思いと夢を語る。
IMG_3087-compressed.jpg
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月10日

ariさんのツアー2日目。

ariさんのツアー2日目。
ホテルをチェックアウトしてからライブハウスの入り時間まで、時間の使い方を悩むことが時々ある。集団行動ならではの悩みなのだが、今日はギターの古橋君が京都の実家へお昼ご飯がてらみんなを招待してくれた。
昔ならではのお家で出迎えてくれたお母さんは、ちゃきちゃきの京都ママで、おそうめんや天ぷらを作るかたわらでよくしゃべる。言葉の端々に息子への愛を感じながら、温かいおもてなしをいただきました。
大阪に移動してからはいつもの行程。リハーサルをし、お好み焼きを食べ、本番へ。
アナザードリームは、安定の良質ライブでした。関西はヤジや声援がバンバン送られて来るのが愉しい。いい意味で見世物です。
今夜は大阪の一等地、とあるお方の超高級マンションに泊めてもらうので、そこに大移動して宴会。
成功者が住むイメージの高層マンション(ドラマで見た事がある的な)、ここはNYCかと思うような眼下に広がる大阪摩天楼。家主のあたたかいホスピタリティ。それらをアテに高いワインやスコッチを飲みまくって楽しい打ち上げでした。面白かった!お世話になりました!

IMG_3157-compressed.jpg
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月09日

ariさんのツアー 京都ディランU

今日から松田ari幸一さんのツアー2日間。ariさんと宇土さん(key&acc)と古橋君(gt)と私、というメンバー。新幹線で落ち合い京都へ向かう。
京都駅から木屋町まで、荷物も楽器もあるしタクシーで行きたいけど1台に乗るかな?ちょっと心配だったけどチャレンジ。旅行用トランク4つにギター2本、アコーディオンとチェロ、大人4人。体勢はそれぞれちょっとづつ無理しつつだけど、やってみたら案外と載りました。こういう挑戦は楽しい!

雑居ビルの4階にあるディランUは昭和臭たっぷりのバーで、煙草の煙モクモクの店内でのライブ。
至近距離。モニターなし。関西ならではのヤジも飛ぶ。箱の中が演奏者・観客、同じ温度で盛り上がった。
そのままディランUで打ち上げ。かかってるレコードは、ボブディランからチューリップまで。
カウンターに「ガロ」なんかと一緒に置いてあった古い雑誌に70年付近の「春一番FES」やその周辺の写真が載っていて、かなり面白かった。

R0144994-compressed.jpg
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月08日

弓の毛替え

キューティクルもなくなり、湿気で伸びきり、Chop奏法で毛が減りまくり、ここのところ哀れな音になってしまった弓。ついに楽器屋さんで毛替えをしてもらった。
出来上がったばかりのまだ松ヤニも塗っていない美しい弓を触っていると、
「このままの状態で持って帰ってください。お家に着く頃には乾きますから。」と言われ思わず「えっ?乾く?」と聞き返す。
「毛替えする時って毛を濡らして作業するんですよ。」「!!!」
知らなかった。濡らすとは。初めての知識でした。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月05日

CHIDORI quartet ライブ

大岡山goodstock Tokyoでのチドリカルテットライブ、たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました!
実はワンマンライブそんなにやってなかったので、じっくり聴いてもらってよかった!楽しかった!サミーも最高でした。
IMG_3046.JPG
弦楽器の可能性をもっと追求したい。と思いました。
次は24日、七面鳥!
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月04日

リハーサル

午後と夕方の狭間の時間に渋谷tower recordに江藤有希のインストアライブを見に行く。ひいてもよかったのだけど(上から的発言スミマセン!)チェロ持ってくのが面倒かったので見るだけ!
HIP&HOPコーナーでえとうゆきのインストアとはこれいかに。 ギャップがすごすぎる。
声が潰れててMCできないのにはウケました。昨日まで出てたのにね。

インストア終わりでご本人たちに挨拶できないくらい急いで立ち去りCHIDORIカルテットのリハーサルへ。
(楽器はメンバーの娘さんのを借りてます。)
新アレンジやリアレンジの曲が結構あって時間がかかった。でも選曲も濃厚だしゲストVoのSammy曲がさらに濃くて楽しみすぎる!!
今日の明日がライブなのでリハ後の宴会は控えめに飲む、はずが満足に飲んでしまった。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月03日

江藤有希hueプラッサオンゼ

プラッサオンゼは飲みに寄ったりゲストで出たりはあるけど、ちゃんと出演するのは初めてかも!
岡部さんと4人で音を合わせるのはレコーディング以来なので、リハーサルしつつの本番でしたが、予想通りというか予想しきれていなかった岡部さんの素晴らしくてキュートで変わった音のパーカッションが楽しかった!魔力でした。
そしてツーカーである笹子さん&岡部さんのグルーブ感。江藤有希は弾いてて気持ちいいだろうなぁ。
痛快ないいライブになりました。

昔からファンでCDを買っていたオノセイゲンさんと初対面。昔プラッサでキッチンをやっていた話や、その頃仲間内と競争して調理師免許をとった話を聞きました。
中原仁さんやハピネス田中さんも観に聴きに来てくれたので自動的にbren bren brenへ。カイピリーニャ再び!
田中さん誕生日おめでとうございました!
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年06月02日

石丸さん横浜開港祭式典コンサート

昨日は石丸さんのリハーサル。
石丸さんは会うたびいつも忙しそうですが、今日もひとつ仕事をしてからリハーサルに来て、数時間のリハーサルの後に別現場へと去っていった。
それなのに笑顔を絶やさず、みんなに気を使う。その人柄尊敬します。

そして今日はその本番、横浜開港祭式典コンサート。
朝早すぎる入り時間。でもやはり石丸さんはさわやかです。
みなとみらいホールには初めてきましたが、いいホールだ!響きが気持ちいい!
今回の石丸さんのコンサートはバンマス奥山さんとギター太郎丸さんという素晴らしいお2人とトリオ編成。ベース的役割が半分くらいあったので、お二人のソロに聴き惚れながらの低音キープ。音も声も集まって良いコンサートでした。
それから今日は、相談した訳じゃないのに偶然みんなブルーの衣装でした。
しかし、エフェクターの些細なノイズが気になり、終演後エフェクター話をひとしきり。お二人に色々教えてもらいました。機械は苦手なのでなかなか興味を持てないのだけど、研究しなければ。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月30日

ピチェボ RH

昨日までのブラジルから一転、今日はジャズ系ユニット「ピアノとチェロとボーカルと」リハでした。
集まってまずは、このツアーでやるプログラムを決めることになった。
いつも最終的な曲目が出るのがステージがはじまる30秒くらい前なので、私的にはドキドキなのだ。それも直前まで決めるのを放棄しているのではなく、あぁでもないこうでもないと曲を入れ替えたり試行錯誤を繰り返しての30秒前!今回は奇跡の2週間前に決まりました。かなりいいプログラムです!

6/15 大阪Royal Horse
6/16 名古屋Mr.Kenny’s

ピアノとチェロとボーカルと : Sari vo、瀬田創太 pf 橋本歩
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月29日

hueツアー最終日 パンセ

ランチは笹子さんの案内で浜松駅近くのブラジルビュッフェ食堂へ。かなりの品数なのですが完全に現地の味付けで、恐る恐る色々食べる。起きてすぐの「肉肉肉」上等です。
しょっぱい、甘いの振り幅が大きくてカルチャーショック。でもうまかった! 3人とも食べ過ぎた。
写真はデザート。
IMG_3025.JPG
小田原駅で乗り換え、身軽な江藤有希がハッと身を固くしてこちらへ寄って来てこう言った。
「新幹線にスーツケースを忘れた!」
やりましたね、しょうがないよ、あるある、次は新横浜だからなんとかなるよ。と、駅員さんのもとに向かった江藤有希を見送り、さして心配もせずに笹子さんと藤沢へ。
藤沢は都会だ!人が多い!
江藤有希も無事合流し、ティータイム。パンセのケーキは美味しいと聞いていたのだけど、本当に美味しかった!いいなぁ、藤沢。
パンセでのライブ、最終日にふさわしく 「やりきる、弾ききる」感が満載のおもいきりのいいライブになりました。

えとうゆき、初ツアー素晴らしかった!おつかれさまでした!

藤沢で(久しぶりに終電を気にしながら)打ち上がり、今後のこととかを話しました。色々なところにこの音を届けたいなぁ。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月28日

hueツアー エスケリータ68

浜松エスケリータ68も初めて来ましたが、スケジュールを見ると知り合いミュージシャンがわんさかと出ていて急に身近になりました。
今日はまたお客さんとの距離が近いライブ。サウンドチェックも一瞬で終わり、おいしいベーグルを食べてからのライブでした。
終わってからもまだ時間が早い!打ち上げは浜松系居酒屋。
浜松の名物ばかりそろってます。
生シラス!(おいしかった!)、うなぎ(高くて食べれなかった!)餃子!(そういえば餃子消費率が宇都宮を抜いて日本一だったような。)
日本酒はあまり種類がなかったなぁ。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月27日

hueツアー得三

久しぶりに得三来ました。
対バンの「にじいろ音楽隊」いいバンドだ〜。面白い。 4人がバンドとしての役割をしっかり分かってて個々に主張してる。東京にはない自然体で。これって理想的なバンドの形だと思う。
そしてフロント2人は譜面を見ない!暗譜!他の2人もほとんど見てない。 すごい!

ところで今日のライブはステージ中の自分の音が(自分の耳が?)うまく作れなくて途中まで迷いの音が混じってしまった。反省。
最高の酒場でもある得三で打ち上げ。まずは「生ウコン」をかじる。苦い。

posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月26日

hueツアー2日目ショヴィショヴァ

昼間は各自自由行動。私は大阪の街をふらふらとお散歩。
大阪ショヴィショヴァは今回初めて出演させてもらいましたが、個人的には数回来たことがあった。
最初に来たのはブラジル音楽を聴き始めてしばらくたった頃。その頃(十数年前)はまだインターネットを多用していなくて、「MBP」というフリーペーパーを頼りにショヴィショヴァに行った。CDのオススメしてもらい2枚買った。そのうちの一枚がエルメート・パスコアルだったのははっきりと覚えている。
その後も数回行ったが、いまだに大阪のいや関西のブラジル音楽の中心になっているのはとても嬉しい!
サウンドチェックをあっという間に終わらせ、美味しいまかないをいただく。亀食堂さんという男前な女性が作ってくれた料理は旅中には嬉しい野菜多め。おいしくて食べ過ぎ、すっかり緊張感がなくなりつつ演奏までの時間を過ごしました。
今日の演奏はますますまとまり感が強まり楽しかった!!
打ち上げもショヴィショヴァで。今日は日本酒。またCDをお勧めしてもらい5枚買った!
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月25日

江藤有希hueツアーはじまる。みみみ堂

江藤有希hueツアー5日間が始まりました。お二人とは初めての旅なのでなるべく失態をおかさなようがんばりたいと思います。
神戸に着いて軽くリハをして「みみみ堂」へ。和むステキなカフェだ! さっそく笹子さんが関西弁にスイッチしました。
いつものように3人で音を作りながらのサウンドチェックをやり、その後みみみ堂特製カレーをいただく。
目の前で笹子さんが練習がてらギターを爪弾いている。なんて贅沢なんだ。(笹子さんは食べるのが早い。)
とても美味しかった!久しぶりに美味しいカレーを食べた。
ライブは満員御礼、超至近距離で私の隣に座った人を弓で刺すかと思ったほどだ。生音も交えてのライブはとても満足してもらえたと思う。
IMG_3017.JPG
みみみ堂での打ち上げはおもてなしの小粋な料理と共に。わいわいと盛り上がりました。
そして今日のために私たち3人を描いてくれたアーティスト松栄舞子さん。ステキすぎでファンになってしまいました。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月24日

アツリ→鮎釣り

大塚GRECOライブ、吉田篤貴violin、橋本歩cello、太宰百合pianoの三人で「ア・ツ・リ」という安易な名前にしてたのですが、ライブ中のMCで篤貴クン色が強いという話から新たな名称が!「鮎釣り」になりました。ますます訳が分からない。

篤貴くんは前から素晴らしいのは分かっていたけど今日もやっぱりすごかった!バイオリンの人は往々にして自分の弾くメロディーが終わるとさっさと休むのだけど、篤貴くんはバッキングで必要な音はないのか探る。オブリガード的なのはもとより、リズムアプローチ、和音で伴奏、チョップetc。これらを楽しんでセンスよくやってくれるバイオリニストは少ない。。
加えてオリジナル曲も素晴らしい。
そんな訳で今日は百合さんのオリジナル曲も含め難しいけどやりがい満載のライブでした。次は8月18日にグレコでやります!
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月22日

チドリカルテットLIVE@オトナリオ

チドリカルテットLIVE@高津 タイ料理レストラン オトナリオ。
満員御礼!異常な盛り上がり!ありがとうございました!

1曲目をひき始めるとなぜだか喉と鼻に違和感が。咳が出始め、苦しさを抑えながらなんとか弾き終えました。
なんとこれは香辛料の仕業だった!キッチンで炒めた香辛料が漂ってきて攻撃してきたのです。
これは初めての経験だ。

誕生日のお客さまがいらっしゃると事前にお聞きしていたので、Happy Birrhday to youの曲を弦楽四重奏用にアレンジ。
この曲と「Tequila」はアゲアゲ曲!どうしてもカンパイしてしまう魔法の曲です。
私もお店からテキーラショットを差し入れてもらいましたが、絶対につぶれるのが予想できたので丁重に辞退させていただきました(本当はベロベロになってるお客さんに飲ませた)。

オトナリオ、またやりたいと思います!
飲み処でのライブが続きましたが6月のチドリカルテットはじっくり聴かせます。
6/5 大岡山 Goodstock Tokyo
6/24 渋谷 七面鳥(べミーズさんと対バン)
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月21日

石丸さんのコンサートを聴きに行く

石丸幹二さんのデビュー25周年記念オーケストラコンサートを昭和女子大人見記念講堂に聴きに行った。
ギリギリに到着すると、奥村バンマスもいてヒットミーも来ていて嬉しい驚き。
石丸さんがフルオーケストラを従えて歌うのは似合い過ぎで素晴らしいコンサートでした。知ってる曲もたくさんありました。
しかし、若き頃にオーケストラのトラの仕事をさんざんやっていたはずなのに、こうやって客観的に見ると不思議だ。100人近い人が集まってよく合うなぁ、とか音のバランスは指揮者がとるのだけど個々ではそれほど考えていないのだろうか、とか。カウントなしでテンポ感を作るのは(シンフォニーならともかくミュージカルナンバーやポップス曲で)難しくないのだろうかとか。

ヒットミーと久しぶりにお茶やビール。ブラジル話で盛り上がったのでピッカーニャを食べに行きカイピリーニャまで。
posted by ayumi at 00:00| 日記

2016年05月18日

都会

都会に戻ってきました。その日暮らしを再開します。
posted by ayumi at 00:00| 日記